各クラブ最新無料カタログをお届け
一口ライフをもっと楽しくもっと便利に! 一口馬主の総合情報サイト
2018-08-19現在データ
HOME > 広尾サラブレッド倶楽部 > 2018年度募集

広尾サラブレッド倶楽部

2018年度募集馬


矢作麗(以下、矢作)

昨年もインタビューさせていただきましたが、広尾サラブレッド倶楽部と言えば2000口募集ですね。

米山尚輝(以下、米山)
はい。2016年2月の募集馬から始めさせて頂いて、今年で3年目になります。

矢作
最近は他クラブでも多いところは1万口と多数口が多くなっています。

米山
2000口を始めて感じたのは今まで一口を体験したことがなかった方に多く参加いただけるようになりました。他クラブさんが1万口や2000口募集をしていただいて、その流れは加速しているように感じます。お陰様で多くの会員様にご参加いただけて、狙いであった複数頭にご出資いただける方も多くなってきました。

矢作
複数頭に出資される方が多くなってどのように変わりましたか?

米山
やはり従来のように400口ですと、どうしても1口あたりの価格も4~5万などしますので、出資できても1頭1口だけという方が多く、馬は平均すると年間4~5走ですから愛馬が走っていないときは蚊帳の外といったケースが多かったかと思います。複数頭出資いただくようになってからは、毎月、もしくは毎週走りますので今まで以上に楽しんで頂けるように感じます。

矢作
私はTwitterをしているのですが、タイムライン上でも広尾サラブレッド倶楽部の馬が走ったり、入厩やゲート試験合格などのイベントの際は多くの方がつぶやいているのを最近目にするようになりました。

米山
とても有り難いです。同じ愛馬を持つというのは一体感が生まれますよね。個人馬主は自分が持っている馬という「ステータス感」の側面が強いですが、2000口募集ですと「ステータス感」に加えて感動の共有による「一体感」を感じることができているように思います。

それともう一つ大きな変化がありました。

矢作
それは何ですか?

米山
複数の馬を真剣にみられることで、短期間で馬や競馬に対して理解を深められる方が増えました。馬は生き物ですから様々な試練を乗り越えてデビューし、走っているわけですが、その過程に目を向けて頂ける方が増えたように思います。最近では理解を深めた方が初めての方に説明して下さったりするケースや馬や競馬のことをもっと純粋に知りたいという方も増え、関係者の方々からも安心して情報を出して頂けるようになったように感じます。

矢作
調教師である父は元々真っ直ぐな性格で馬主さんとも意見を交換しますが、やはりお互いの信頼関係の上に成り立っているからこそ真剣勝負ができると常々言っています。



米山
はい。おっしゃる通りです。このような雰囲気ですから広尾TCはアットホームだとよく言われます。今年は小規模イベントを多数開催しているのですが、会員様同士が仲良くなられるケースや、例え自分の愛馬でなくても応援してくださる方が多いように感じます。皆さまにとって、家とお仕事、そしてこのクラブが第3の場所になれたらと思いますし、それだけの魅力が競馬にはあると思います。

矢作
従来400口単位で楽しまれていた方の反応はいかがですか?

米山
2000口になるということは価格が従来の1/5になり、配当も1/5になるわけですが、1口ずつに移行した方もいらっしゃいますし、1/400で楽しまれる方は5口単位、1/100で楽しまれる方は20口単位などそれぞれの方にあった形でご出資いただいております。中には2か月に1度のタイミングで1口ずつ増やされて、分割払いのようにされる方もおります。広尾TCでは、1口毎に一般会費が上乗せされるわけではなく、4口以上は定額ですので、多く持ちたい方は安心して口数を増やされています

昨年始めた広尾マイレージプランも好評でして、サービス開始直後はG1グレードの方は全体の1%だけでしたが、今では3倍に増えております。

まだ知らない方もいらっしゃいますので、継続して広めていきたいです。




矢作
G1グレードの方になると会費相当のポイントが還元されて、馬代金の30%がプラスしてポイント還元されたりと、出資者からしたらもちろん嬉しいことですが、大変ではないですか?

米山
よく会員様からも言われます(笑)特に今年はイベントなどでも参加費などを無料にしたりしておりますので、イベントのアンケートにも逆に心配といった声もありますが、大丈夫です。私どもとしては安定して募集を行うことができる見込みが立てられますので、募集頭数を増やすこともできますし、そうすれば皆さんに選んでいただける楽しさもご提供できます。お陰様で今年は昨年よりも多くの馬を募集することができました。

矢作
まさにご出資者と共に大きくなっていくイメージなのですね。新規の方向けの0円提供もそういった観点ですか?

米山
はい。馬代は一口を始めるハードルを高くする大きな要因ですので、まず1世代目については、会費収入を馬の原価に充てているイメージです。他社さんで見られるような安い原価の馬を無料提供するのではなく、選ぶ楽しさも感じて頂けるよう通常の募集馬を対象にしております。今年もミスペンバリー’17以外はご選択いただけます。



矢作
今までの会員様から反発はありませんでしたか?

米山
広尾マイレージプランが始まるまでは新規の方の優遇が偏っているとご意見を頂戴することもありましたが、広尾マイレージプランが始まってからはグレードを獲得することで相当のポイントが貯まりますし、会費負担も軽減されますので、ご意見を頂戴することはなくなりました。どの立場の方も等しく楽しんで頂けるように設計しております。

愛馬が活躍するまで無理なく一口を続けて頂ける仕組みを目指しております。

矢作
無理なく続けるということは大事ですよね。そうするうちに一口のことも勉強できて、いい馬に出会いやすくなるかもしれませんね。

米山
1頭あたり2~7年とこれほど長く楽めて、もしかすると多くの配当を得られるかもしれない趣味は他にはないと考えています。よく一口は子どもの運動会を見ているようだと言われますが、それだけ思い入れをもつことができ、心を豊かにするものであると同時にレースを勝つ興奮も得られる素晴らしいものですので、多くの皆様に楽しんで頂けたら幸いです。



矢作
何だかとても熱い想いを感じさせていただきました。それでは、次は今回の募集ラインアップについてお聞かせいただけますか?

米山
畏まりました。
今年のラインアップは一味違います。

昨年のウェルシュステラ’16に引き続き、麗さんのお父様である矢作芳人調教師に馬を預かって頂くことなりました。話題のロードカナロア産駒牡馬ミスペンバリー’17です。



クレッシェンドラヴ(父ステイゴールド)の妹となるハイアーラヴ’17は、G1など大きなところを勝つオルフェーヴル(父ステイゴールド)の産駒です。



他にも出来が一番いいとされるステラリード’17や、今年の桜花賞・オークスを勝ったアーモンドアイの極めて近い近親となるレフィナーダ’17(レフィナーダアーモンドアイの母フサイチパンドラの7/8同配合)。


ステラリード'17


レフィナーダ'17

活躍馬が多いリファールクロスを重点的に意識したスイートマカロン’17などお馴染みの血統からも面白い募集ラインアップとなっております。


スイートマカロン7'17

矢作
木村秀則牧場以外でも募集がありますね。

米山
はい。クリヴィア’17は加藤調教師から私宛に「米ちゃん、いい馬がいるんだよ!」とお電話を頂きまして、見に行きましたら本当にいい馬で即決しました。



生産者のヴェルサイユファームさんは名門・三城牧場さんを前身としており、現在は元タカラジェンヌである岩﨑美由紀代表が亡くなった旦那様の遺志を継いで経営をされております。阪神牝馬S(G2)勝ちのミスパンテールやフェアリーS(G3)勝ちのライジングリーズンなど経営が変わられてからすぐに活躍馬を送り込み、競馬界からも注目されています。
牧場にはクラシック音楽が流れていたり、非常に綺麗に整えられた厩舎や芝生など馬にとって快適な環境を整えられており、素晴らしい牧場です。

矢作
クラシック音楽は馬にとってもいい影響を与えると聞いたことがありますが、実践されているとはすごいですね。桑田牧場のウインアルエット’17はどういうきっかけですか?

米山
10年程前に二ノ宮元調教師からのご紹介で桑田牧場の桑田美智代代表と仲良くさせて頂いているのですが、今回馬の仕入れのためにご連絡しましたところ、将来牧場に残したいいい馬が一頭いるとのお話でご紹介いただいたのがウインアルエット’17です。池江泰寿調教師も気に入られていたようでクラブ募集であれば牧場にもお戻しできますし、先生にもお願いできますというお話をさせて頂いてお譲り頂けることとなりました。



矢作
縁が繋がるものなのですね。スマイリンアスク’17はいかがですか?

米山
ドゥオーモストレイトガールの半妹ハニートリップカナロアガールに続く大馬主様の個人所有の牧場からお譲り頂いた馬となります。輸入基礎牝馬であるフライングシャットルからノーザンテーストリアルシャダイディープインパクトと超一流の種馬をつけて大切に継がれてきた血統で、まずセリ市場には出ない血統であることが魅力です。



矢作
錚々たる顔ぶれが血統表に並んでいますね。今年は当歳募集もされるのですか?

米山
はい。ゴッドフロアー’18とラズベリータイム’18を今回募集させて頂きました。
フェニーチェ’16(エレナレジーナ)を募集させて頂いた際に感じたのですが、やはり当歳からご出資頂くと馬への愛着が増すとお声を頂きますし、ゴッドフロアーは多くの会員様からも愛された馬で今回牡馬の良駒が生まれたものですから早速募集させて頂きました。



ラズベリータイム’18については、初仔をクラブ募集させて頂いたのですが、成績が出ず、ここ数年の産駒はセリでの売却を進めておりました。ですが、3番仔であるグースベリーは口向きの悪さがなければ相当な成績を残したと思われるほど馬がよく、4番仔であるミトノレインボーは新馬戦2着後、2戦目で勝ち上がるなど活躍を見せました。

そうした背景もあって、クラブにもラズベリーの仔の募集はないかといったお声も頂戴することとなりました。そして、当歳を見たところ、物凄い筋肉量を誇った仔が生まれ、これは面白いのではないかということで募集をさせて頂くこととなりました。



母は準オープン馬ですし、弟に重賞馬ブリッツェンがいる血統。大きなところを狙っていきたいです。

当歳でのご出資はリスクがあるように思われますが、ファンドの運用開始は2歳1月からですので、もしもそれまでの間に競走馬としては走れなくなって、募集を取り下げることとなれば、馬代金は返金されます。

また、今年は早期特典を大幅にパワーアップさせて、即ポチ特典(+18%P還元)、超早期特典(+15%P還元・当歳限定)、かなり早期特典(+12%P還元・当歳限定)、そして通常の早期特典(+9%P還元)を用意をさせていただいております。

ですので、例えば最終的には5口ご購入されたい方であれば、即ポチ特典の期間に4口ご出資いただいて、およそ1口分のポイントが貯まりますから、そのポイントで好きなタイミングでご出資いただくといったことが可能になります。

それに当歳時にご出資頂くと約3年とかなり長い間広尾マイレージプランのグレードの対象にもなりますから、当歳馬でグレードを獲得しておくとかなりお得感はあるかと思いますよ。


矢作
あっ、そうなんですね。広尾マイレージプランは早期出資者にも優しい面もあるのですね。
話は脱線しますが、「即ポチ」とはネーミングが可愛いですね。

米山
ネットなど見ておりますと、購入されることを「ポチる」と表現されてますので、そこからのインスピレーションです(笑)

矢作
そうしたところからも広尾さんの柔軟さが伺えます(笑)普段、どのようなところで会員様のご意見などは頂戴するのですか?


米山
ネットですと弊社のSNS「HirooのWA」、Twitter、netkeiba、あと広尾っ仔応援ブログという登録制のサービスがありまして、その方々のご投稿などは拝見しております。

あとはやはりお電話ですね。私もできるだけ会員様と寄り添っていきたいという想いから不明瞭な点がないよう普段からお電話で話させて頂いております。会員になることを迷われている方も既に会員の方もお気軽にお電話いただければ幸いです。

矢作
米山社長、いろいろされておりますね。

米山
優秀なスタッフのお蔭です。チーム一丸となって皆様の一口ライフを応援していきます。


矢作
会員サービスに目を向けるとトレセン内の調教動画や各種イベントもそうですし、馬名選挙や馬主席招待など広尾さん独自のサービスをやられていますよね。

米山
馬主席招待は正確に言えば、東京馬主協会様のご厚意でご提供いただいているものですが、G1開催日以外は東京・中山競馬場で行わせて頂いております。G1開催日でも裏開催であればご参加可能ですので是非ご参加いただきたいです。
4口以上ご出資のクラシック会員、15年以上会員をされているロングラン会員の方であればどなたでもご応募いただけます。

矢作
指定席でも3,000円くらいしますから月1回で会費分の元が取れてしまいますね。

米山
基本的には現役馬の出資口数の多い方を優先させて頂いておりますが、意外にも定員割れをする日も多いのでぜひお申込みいただきたいですね。

馬主席招待キャンペーン

他には公益財団法人競走馬理化学研究所の協力を得てスピード遺伝子の公開をしております。スピード遺伝子は距離適性の傾向などが分かるものですが、実際の現場でも公開はしないまでも活用されている先生も多いと聞きます。競馬には様々なファクターがありますので、会員様と一緒に楽しんでいければと思っています。
(スピード遺伝子検査結果は各募集馬写真の左下に記載があります。)

トレセン内の動画については、トレセン内に100頭とかいたら難しいですが、うちは比較的頭数が少ないのでその分手間をかけられます。やはり字面だけよりも動画で愛馬の動きは見たいですよね。イベントも1頭の馬をたくさんの方が持っているので共通話題も多く盛り上がるイメージです。この雰囲気はこれからも大切にしていきたいです。

矢作
私も競馬中継がない日などは呼んでください!雰囲気を味わいたいです。

米山
是非お願いします!ぜひG1の祝賀会にも。

矢作
会員の皆様と一緒に、それは最高の雰囲気ですよね。ぜひ、よろしくお願いいたします!本日はありがとうございました。