一口ライフをもっと楽しくもっと便利に! 一口馬主の総合情報サイト
2019-03-17現在データ
「公認会計士」予想家 丸の内龍太郎氏による
新馬・未勝利戦を中心に、キラリと光った
クラブ所属の若駒をピックアップするレース回顧コラム

[ 2012年9月26日 by 丸の内龍太郎 ]
パドックから牡馬顔負けのパワフルな好馬体が一際目を引き、気配と歩様の良さも目立つ存在。 レースでも、スッと先団に取り付くスピード、スローでも何ら折り合いを欠くことなく馬群の中で我慢できるセンスの良さを披露。 評判馬サトノノブレスには力負けした格好だが、直線で追い出してからもしっかり伸び、後続をグンと引き離したレース内容は秀逸だった。 活躍馬の少ない母系ではあるが、馬っぷりやレースぶりから相当な奥行きを感じる素質馬。未勝利脱出はもちろん、上での活躍にまで期待したい。

調教 気性 レース内容


[ 2012年9月26日 by 丸の内龍太郎 ]
堀厩舎らしく丹念に乗り込みを重ねられ、例によって調教時計の印象以上に、仕上がり・気配の良さが目に付いた同馬。キビキビした歩様にも好感が持てた。 レースでは、後方追走から早々と仕掛けて脚を使い切ってしまった分、タメの利いていた上位2頭には差し返される格好となったが、道中の立ち回りの上手さと、直線半ばでグンと加速した瞬発力はきらりと光るもの。 ウォーエンブレム産駒らしい気難しさが感じられず、前向きで素直な気性の持ち主だけに、今後も安定して力を発揮できるはず。バランスの取れた好馬体に実が入ってくれば、上での活躍にまで十分期待できる。

調教 気性 レース内容
テンシンランマン 2010年生まれ / 牝 / / [東] 伊藤伸一
父:ハーツクライ 母:ハナランマン (母父:サクラユタカオー )
インプロヴァイズ 2010年生まれ / 牡 / / [東] 堀宣行
父:ウォーエンブレム 母:カデンツァ (母父:サンデーサイレンス )

丸の内龍太郎 プロフィール

1973年石川県生まれ。公認会計士。競馬に出会った大学時代は馬券三昧のボンクラ生活。しかしド本命に投じた単勝馬券が紙くずとなったのをきっかけに穴党へ。会計士となってから、多忙ゆえ得意の新馬・未勝利戦に勝負を絞るようになったことで馬券師として開眼。新馬・未勝利戦を中心に2・3歳戦に限定し、その戦術は競馬の王道をいくストロングスタイル。 2006年に年間馬券収支+578万円を達成、2008年2月の共同通信杯では1000万円超の払戻しを実現するなど、毎年大幅な利益を上げ続けている。
通算回収率122%の会員制予想サイト「革命!新馬塾」を主宰。写真週刊誌FLASHなどメディア掲載多数の新進予想家。
無料メールマガジン「今日の危ない人気馬!」

2005年6月創刊の無料メルマガ「今日の危ない人気馬!」を発行中。 危ない人気馬の見破り方を、実戦形式で丁寧にお教えします。 競馬メルマガとしては異例の「まぐまぐ殿堂入り」も果たしました。
最近の記事
バックナンバー

著書紹介
馬券会計学 実践バイブル
初著書『馬券会計学』で示した丸の内流馬券術を さらに具体的かつ詳細に掘り下げ、 その神髄に深く迫る実践的馬券攻略本。
●「新馬戦予想にスポーツ紙」は自殺行為
●速い調教時計に騙されないための9つのポイント
●未勝利戦の「危ない人気馬」見極め7つのチェックポイント
●勝負レースを絞り込む3つの条件
●新馬・未勝利戦を見ていればクラシックも獲れる


ベストセラー初著
「馬券会計学」
2007年の刊行以来、1年を経たずして従来記録を塗り替え、 競馬新書の歴代ベストセラーに登り詰めた異例の大ヒット本。これまでの競馬の常識を覆す「3つのルール」がこの本の中で全て明らかにされま す。
●さおだけ屋も馬券も「儲けのカラクリ」は同じだった
●前走「12着」の「粉飾」を監査せよ
●ディープインパクトと一生未勝利馬が一緒に走った新馬戦の意味
●有馬で強豪ハーツクライの単勝が17倍もついた「会計的根拠」

記事の著作権は執筆者に帰属します。著作権者の許諾無く転載・複製等の無断利用を行うことを固く禁じます。