リアル志向のサラブレッドフィギュアショップ
by
一口馬主DB
良駿工房
メニュー
良駿工房のこだわり
目指したのは、「美術品」
「サラブレッドは、人間が作りだした最高の芸術作品」

馬の愛好家にはよく知られたフレーズですが、サラブレッドがもつ美しさを、これほど端的に表現した言葉はないのではないでしょうか。

ならば、実際のサラブレッドを可能な限り忠実に再現したフィギュアを造り上げれば、すなわちそれが芸術品、美術品レベルの鑑賞に耐えうるインテリアになるのではないか、という想いからはじまったのが良駿工房のプロジェクトです。理想の品質にたどり着くまでには、5年の歳月とテクノロジーの進歩が必要でしたが、今こうして、お手元にお届けできるレベルに達しました。

ファンとして、オーナーサイドとして、関係者として、自分に縁のあった思い出の馬が、今にも動き出しそうな美しいインテリアとなって生活に溶け込めば、きっと日々を豊かに彩ってくれるはずです。
馬一頭一頭の特徴を、最新のテクノロジーで精緻に再現
サラブレッドの美しさの根底にあるのは、ダイナミックかつ洗練された複雑な骨格、豊かな筋肉の隆起、さらに毛並みが織りなす美しい光沢などで、そこには一頭として同じ形、色彩の馬はおらず、それぞれの馬には個性があります。

良駿工房では、従来、サラブレッドのフィギュア化にあたって非常に難しいとされていた、こうした馬体レベルの個体差要素を忠実に再現することに、長い研究開発期間をかけ、徹底的にこだわり抜きました。

長年「一口馬主DB」の運営を通じて蓄積された数万頭の馬体写真を基に、馬体の特徴を解析・定義するノウハウをため、そこにハリウッド映画にも使われるレベルの高度なソフトウェアを駆使した3Dモデル造形技術や、ハイエンドの3Dプリンター技術といった最新のテクノロジーを惜しみなく活用することで、過去類のないクォリティで、各馬の造形、色彩を忠実に、美しく再現しています。

また、独自の塗装加工処理により、サラブレッド特有の、遠くから見た時の毛並みの光沢感、そして近づいて見た際のザラつき感を両立させており、見るたびに新鮮な印象を残すことでしょう。
高級天然木材から、匠が作り上げる台座
美術品品質を目指した結果、フィギュアを引き立てる台座にもこだわり抜きました。最新のテクノロジーを凝縮したフィギュア本体に対して、こちらは「匠」の技による手作り工芸品です。美しい木目を醸し出しているのは、高級家具ではおなじみの輸入木材「ウォールナット」。天然木から伐り出した無垢材を一から加工して磨き上げます。

前面の銘板は重厚感のある真鍮製で、文字は彫り込んで塗装した上で、アンティーク感を醸し出す特殊な加工を施しており、作品の質感を高めています。いずれも日本の職人の手による、信頼のメイドインジャパンです。
様々なシーンにフィットするサイズ感
さまざまなご利用シーンを想定した結果、大きすぎず、小さすぎないサイズ感にこだわりました。ご家庭の書棚や玄関、ダイニングテーブルといった生活空間はもちろん、会社のデスクや受付など、オフィス空間にもフィットするサイズです。

また、フィギュアと台座は、蹄に内蔵されたマグネットにより、磁力で台座に固定する方式をとっており、着脱が可能です。これにより、台座上部の設置台の範囲内で、自由な向きに調整頂けます。本フィギュアは、その繊細な造形と塗装により、実際の馬と同様、光の強さや角度で印象が大きく変化する特性も持っており、設置場所の光源にあわせて、見栄えのいいポジションに細かく調整頂けます。
©Plusnew Corporation All Rights Reserved.