2024-04-21現在データ
HOME > 社台サラブレッドクラブ > クラブPR

社台サラブレッドクラブ

2024年度 特別入会受付開始!!

社台サラブレッドクラブのご紹介

ネオユニヴァース、ハーツクライ、ステイゴールドなど種牡馬としての活躍馬も多数!
世界レベルの良血を揃えるクラブで厚みのあるクラブライフを
社台サラブレッドクラブは1980年に設立されて以降、ダービー2勝をはじめ幾多の名馬を輩出し、クラブ所属馬の中央重賞勝ち鞍は、実に266勝(3月17日現在)を数えます。またネオユニヴァース、ハーツクライ、ステイゴールドなどは競走馬として輝かしい成績を残したばかりか、種牡馬としてもさらなる大成功をおさめています。

昨年はソールオリエンスが戦後史上最少キャリアでクラシックの1冠・皐月賞(G1)を制覇すると、牝馬ではマスクトディーヴァがローズS(G2)で芝1800mの日本レコードを0.8秒塗り替え、ともにG1戦線を大いに賑わせました。また暮れにはジャンタルマンタルがデイリー杯2歳S(G2)を制すと、勢いそのままに無敗で朝日杯FS(G1)を勝利して2歳チャンピオンに輝きました。重賞勝利は中央、地方、海外を合わせると合計14勝にのぼり、その層の厚さを大舞台で証明した1年でした。
そして今年は3歳牝馬・イフェイオンのフェアリーS(G3)の優勝を皮切りに、2月は4歳牝馬・ソーダズリングの京都牝馬S(G3)、3月には6歳牡馬・プログノーシスの金鯱賞(G2)連覇と幅広いカテゴリーで、幸先の良いスタートを切っています。
このように世代・性別問わず、また多彩な血統背景を持つ馬たちを取り揃えていることも、当クラブが胸を張れるポイントです。
社台サラブレッドクラブは社台ファームをおもな提供元とし、このような世界レベルの良血馬のみを厳選して提供しつづけてまいります。また、40口という募集口数で、より厚みのあるクラブライフをお楽しみいただけるのも大きなセールスポイントです。
冠名 なし
入会金 33,000円 (税込)
一般会費(月額) 3,300円 (税込)
募集口数 40口
募集開始馬齢 1歳
募集時期 1歳6月~翌年5月末または入厩まで
募集頭数 1世代90頭前後
無料カタログのご請求はこちらから
- 代表的な活躍馬 -
有馬記念(G1) 2着
優駿牝馬(G1) 優勝
ジャパンカップ(G1) 3着
桜花賞(G1) 優勝
大阪杯(G1) 2着
皐月賞(G1) 優勝
東京優駿(G1) 2着
菊花賞(G1) 3着
京成杯(G3) 優勝
セントライト記念(G2) 2着
朝日杯FS(G1) 優勝
皐月賞(G1) 3着
デイリー杯2歳ステークス(G2) 優勝
共同通信杯(G3) 2着
代表馬をもっと見る>
- 現在の募集馬 -
全92頭中、5頭を表示しています
年性 母/生年
(母父)生月日

募集総額
口数
一口
出資金
クラブ/生産
/予定厩舎
2
Gun Runner (Mr Speaker)5/5
5000
40口
125
2
マインドユアビスケッツ (ヴィクトワールピサ)4/10
2400
40口
60
2
ミッキーアイル (ハーツクライ)3/12
4000
40口
100
2
リーチザクラウン
募集終了
(Kitten's Joy)2/7
1800
40口
45
2
ブリックスアンドモルタル
募集終了
(マンハッタンカフェ)3/3
6000
40口
150

無料カタログのご請求はこちらから