2022-05-15現在データ
HOME > サンデーサラブレッドクラブ > クラブ紹介

サンデーサラブレッドクラブ

2022年度募集 特別入会受付開始!!

サンデーサラブレッドクラブのご紹介

生産者ランキングトップのノーザンファーム良血馬を中心とした40口クラブ
ダービー馬を4頭輩出
サンデーサラブレッドクラブは、生産者ランキングトップを快走するノーザンファームの良血馬を中心にラインナップを組み、1頭を40口に分けて出資者を募集しています。1口のボリュームが大きいので、十分な手応えを味わうことができます。
当クラブは昨年まで18年連続でJRA100勝以上挙げており、所属馬にはシャフリヤール(日本ダービー、ドバイシーマクラシック)、シュネルマイスター(NHKマイルカップ)、グレナディアガーズ(朝日杯フューチュリティステークス)をはじめとして4頭の現役G1ホースがいます。
また、これまでにも2011年の三冠馬オルフェーヴル(2011年JRA賞年度代表馬)、2012年のディープブリランテ、2015年の2冠馬ドゥラメンテといったダービー馬や、ブエナビスタ(2010年JRA賞年度代表馬)、ジェンティルドンナ(2012年、2014年JRA賞年度代表馬)、グランアレグリア(2020年、2021年JRA賞最優秀短距離馬、2019年JRA賞最優秀3歳牝馬)、クロノジェネシス(2020年JRA賞特別賞)という名牝も送り出しています。
冠名 なし
入会金 33,000円 (税込)
一般会費(月額) 3,300円 (税込)
募集口数 40口
募集開始馬齢 1歳
募集時期 1歳6月~翌年5月末または入厩まで
募集頭数 1世代90頭前後
無料カタログのご請求はこちらから
- 代表的な活躍馬 -
有馬記念(G1) 優勝 2回
東京優駿(G1) 優勝
凱旋門賞(G1) 2着
宝塚記念(G1) 優勝
菊花賞(G1) 優勝
ドバイシーマクラシック(G1) 優勝
ジャパンカップ(G1) 優勝 2回
有馬記念(G1) 優勝
優駿牝馬(G1) 優勝
ドバイシーマクラシック(G1) 2着
ジャパンカップ(G1) 優勝
天皇賞秋(G1) 優勝
ジャパンカップ(G1) 2着
優駿牝馬(G1) 優勝
ドバイシーマクラシック(G1) 2着
代表馬をもっと見る>
- 現在の募集馬 -
全181頭中、5頭を表示しています
年性 母/生年
(母父)生月日

募集総額
口数
一口
出資金
クラブ/生産
/予定厩舎
1
キズナ
シャンデリアハウスの2021
(ヴァーミリアン)2/8
6000
40口
150
1
シルバーステート
チャームクォークの2021
(クロフネ)1/5
2800
40口
70
1
ロードカナロア
レーヴディソールの2021
(アグネスタキオン)1/31
5000
40口
125
1
ドゥラメンテ
アエロリットの2021
(クロフネ)1/20
12000
40口
300
1
レイデオロ
シャルマントの2021
(エンパイアメーカー)4/30
4000
40口
100

無料カタログのご請求はこちらから