2024-06-21現在データ
HOME > 出資馬検討ツール > 青木孝文厩舎の代表馬

青木孝文 厩舎分析データ

(アオキ タカフミ)[東] 42歳 年目
        各分析系データはプレミアム会員登録でご覧頂けます
分析サマリー 起用騎手分析 馬主分析 得意カテゴリ 性別傾向 代表馬 重賞実績 最近の勝利 最近の出走 現3歳世代
青木孝文厩舎の代表的な管理馬一覧 (国内獲得賞金5000万円以上)
馬名 性別/生年 馬体重 獲得賞金 主な勝ち鞍(OP以上) 勝利距離
1. マイネルグロン
2018
514kg 1億9,418万 ゴールドシップ
中山大障害(JG1) 4100m
阪神スプリングジャ(JG2) 3900m
東京ハイジャンプ(JG2) 3110m
障害OP 3380m
障害OP 3110m
2880~4100m
2. チェアリングソング
2017
467kg 8,713万 マツリダゴッホ 1200~1200m
3. オルダージュ
2016
477kg 6,685万 タイキシャトル 1000~1200m
4. ダディーズマインド
2016
482kg 5,763万 トーセンホマレボシ 1800~1800m
5. マイネルクロンヌ
2017
509kg 5,467万 オルフェーヴル 1800~2200m
6. ファストライフ
2015
447kg 5,052万 スーパーホーネット 1400~2600m
※馬体重は出走時平均
※各データは特に「クラブ馬」記載のない限り全中央出走馬の集計数値です。
※各主要分析データは毎週水曜日に更新されます。
閉じる
閉じる
[著作権ガイドライン]