一口ライフをもっと楽しくもっと便利に! 一口馬主の総合情報サイト
2019-01-20現在データ
HOME > ノウハウ読み物 > 【一口データ研究室】16.エリート条件馬の選びかた
一口データ研究室
気になるテーマをデータで深く分析する、一口馬主ライフに役立つレポート集
-連載中-
2017/04/06公開
レポートNo.016

エリート条件馬の選びかた

前回、「条件馬のままで、どこまで稼げる?」と題して、条件馬でありながら1億以上の賞金を稼ぎだす、「エリート条件馬」に関する考察をお届けしましたが、掲載後、意外と多くの読者の方から、「エリート条件馬の傾向データをもっと掘り下げて欲しい」といった趣旨のご要望を頂きました。

つまりは、いつもの当連載ではおなじみの、属性的・定量的な、出資検討に直結するような情報が不足していたと思われますので、今回は補足として、エリート条件馬を見つけ出すためのヒントを、もう少しデータで分析してみたいと思います。


前回、血統などの属性傾向に踏み込まなかったのには、実は理由があります。ひとつは「そもそもサンプル頭数が少ないこと」、もうひとつは「エリート条件馬は現役期間が非常に長いことから、対象集計期間も長くなり、例えば血統なら過去の種牡馬が多くなってしまうこと」から、今後の出資検討に用いるデータとしては、いまひとつ使いづらいためです。

今回は、こうした課題をクリアするために、条件戦での賞金定義を「8000万円以上」と少し拡大し、一方で「2005年産以降」と対象世代を縮めることとします。これにより対象頭数は231頭と、前回から倍増しつつ、比較的最近の馬が対象となることで、出資に役立つデータが得られそうです。


なお、前回を未読の方は、本レポートの前に目を通されることをお勧めします。

エリート条件馬の血統

それでは、まずは種牡馬から見ていきましょう。

エリート条件馬の種牡馬別のランキングが以下になります。 …
本レポートは、プレミアム会員登録でご覧いただけます。
全文3248文字 (現在661文字まで表示)
エリート条件馬の血統 / エリート条件馬の性別 / エリート条件馬の所属

プレミアム会員ご案内
すでにプレミアム会員の方は ログイン してご覧ください
一口データ研究室
36.【2018年度】 騎手評価ランキング 35.好不調の波が大きいクラブ、安定したクラブ [更新] 新馬戦の追い切り傾向の変化 33.クラブ馬の募集価格の推移と傾向 32.入厩前の手術による影響は? 31.「お買い得」な種牡馬の世代は? 30.新種牡馬の検討において注意すべき世代 29.新種牡馬は2年目産駒が狙い目? 28.種牡馬の年齢と産駒の成績の関係 27.未勝利戦デビューする馬の可能性 26.外国産馬の出資における傾向と対策 25.外国産馬の歴史と現在 24.【2017年度】 騎手評価ランキング [更新] 新馬戦の追い切り傾向の変化 22.地方転出→中央復帰馬が活躍する条件 21.重賞馬の下、全兄弟と半兄弟の違いは? 20.兄、姉が重賞馬のコストパフォーマンス 19.管囲が細いと故障も増える? 18.意外と知らない?「測尺」の基本 17.募集時の人気と成績の関係 16.エリート条件馬の選びかた 15.条件馬のままで、どこまで稼げる? 14.牡馬vs牝馬 コストパフォーマンス比較 13.【2016年度】 騎手評価ランキング 12.【クラブ別】馬名応募の傾向と対策 11.新馬戦で勝ち負けできる基準調教タイム 10.母の競走成績と繁殖成績の関係 9.新馬戦の結果で将来はどこまで決まる? 8.早期入厩・早期デビューは良いこと? 7.馬体重と適性、デビュー時期、故障の関係 6.馬体重(馬格)と成績との関係 5.インブリード vs アウトブリード 4.芝馬とダート馬のコストパフォーマンス 3.父と同じ毛色の仔は走る? 2.母の年齢考察 ~母高齢や初仔は? 1.早生まれ、遅生まれは良い?悪い?
(連載中)
著者
一口馬主DB 編集部